医療従事者の皆様を始めとし、
感染リスクと隣り合わせで
職務に当たって頂いております皆様へ
いぬ
心から感謝致します。ありがとうございます。
ぱんだ
#虹バトン
また、働く保護者のために、子ども達の生活と安全を守る保育現場の皆様、
ご自宅で子育てに励む保護者の皆様、感謝の気持ちでいっぱいです。

緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ油断できない状況が続いております。

そんな状況の中でも、子ども達が少しでも安心して楽しく過ごすことが出来たらと思い、
今回、保育園や屋外で使えるフェイスシールド素材をご用意しました!
新型コロナウイルスは、鼻や口・目の粘膜から感染すると言われています。
顔全体を覆うことで、ウイルスの侵入を防ぐだけではなく、自身や友達の顔に触れることも避けることができます。

ぜひ、保育園やご自宅で、子ども達と一緒に作成してみて下さい!
好きなデザインを選び、思い思いにアレンジすることで、子ども達自身も楽しんで感染予防ができたら幸いです。
ダウンロードしよう!
好きな動物を選んでダウンロードしよう!
カラーとぬりえの2種類でお面のサイズは「大」「小」あるよ!
大:縦約200〜220mm×横約180〜200mm、小:縦約170〜190mm×横約150〜170mm
サイズが合わない場合は印刷の際に拡大縮小してね!
フェイスシールドの作り方
手順に沿って作ってみよう!
用意するもの
印刷用紙(A4サイズ)
厚紙(画用紙)
プラ板(0.2mmがおすすめです)
(100円ショップなどで販売しています)
クッションにするもの
(ミニハンドタオル・スポンジなど)
はさみ
輪ゴム
セロハンテープ
両面テープ
のり
色を塗る道具
※上記の素材は一例です。身近にある素材などを利用して作ってみましょう。
型紙をダウンロードしたら作ってみよう
お面をつくろう!
お面をつくろう!
ダウンロードしたイラストをA4サイズの用紙に印刷します。
(微調整は、印刷の際に拡大縮小してください。)
印刷した用紙の点線を山折りして、動物のまわりに沿って切り、続けてお腹(または口の中)を切り抜きます。
ぬりえを印刷した場合は、好きな色を塗ってね!
バンドをつくろう!
バンドをつくろう!
厚紙を約25mm×540mmの長さに切ります。
(途中でつなげてもOKです。)
※画用紙の四つ切サイズ(380mm×540mm)だと1本で作れます!
バンドをお面の裏にテープで固定します。
プラ板を貼ろう!
プラ板を貼ろう!
プラ板をお面のサイズより少し小さめに切ります。
(赤い点線の部分がプラ版のサイズです。)
お面の裏側に、切ったプラ板をセロハンテープで固定します。
(窓からテープがはみ出ないようにします。)
クッションをつけよう!
クッションをつけよう!
スポンジまたは長方形に折ったミニハンドタオルを、クッションとして額の部分に両面テープを貼って固定します。
クッションの大きさ、厚み、位置は調整してね!
バンドを留めよう!
バンドを留めよう!
バンドの両端を折り曲げ、輪ゴムつけます。
実際にお面をつけてバンドの長さを調整してね!
フェイスシールド完成!
フェイスシールド完成!
フェイスシールドの完成です。
他のお面も作ってみよう!
※熱中症にお気をつけてご使用下さい。
【フェイスシールド装着例】
装着例まえ女子
まえ
装着例よこ女子
よこ
装着例うしろ女子
うしろ
装着例まえ男子
装着例よこ男子
装着例兄弟

 

 

【つくってみたよ!】
「日出町子育て支援センターHUGくみ」様
「フェイスシールド素材」を使用して作る様子を、大分県「日出町子育て支援センターHUGくみ」
スタッフの皆様が動画で紹介してくださいました。

 

 

デザインや制作方法につきましては、今後も随時更新予定です!
ご使用に伴い、ご意見やご要望等がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

皆様からの貴重なご意見・ご要望を基に、更なる改善へと努めて参ります。
よろしくお願い致します!